韓国・日本 のんびり旅・色々

淡路紀行 ・・・・寺町八ヶ寺

寺町八ヶ寺


寺町八ヶ寺は仏縁との出会い、心のやすらぎを感じていただける様に、お寺を開放しています。

寺町めぐりコース
全コース(約2時間) 順拝スタンプを全て集印の方には記念品が贈呈されます。集印帳のパンフレットは地元の観光案内所及び、各寺院に設置してあります。 ※記念品は事務局(千福寺・�0799−22−3309)で受け取ってください。 
江国寺〜浄泉寺〜本妙寺〜千福寺〜遍照院〜専称寺〜称名寺〜浄光寺〜外通り商店街〜江国寺の一巡コース


浄光寺(じょうこうじ)

聞法の寺
迷信・俗信に惑わされない本当の人生の依りどころとは?大衆と共に生きた親鸞聖人のみ教えを住職と語り合ってみませんか。
  
※現今の本堂は1774年に再建されたもの。寺院内には、珍しい鬼瓦を巧みに配した小庭園がお参りに来る人の心を和ませてくれます。 称名寺(しょうみょうじ)

写経と人形供養の寺
人形供養の寺と知られ、境内には「人形塚」がある。拝観後、所望すれば抹茶をいただくこともできます。
 
※四国88ヶ所、西国33ヶ所、各霊場の本尊を祀る観音堂があります。 専称寺(せんしょうじ)

お念仏の寺
稲田騒動と呼ばれる「庚午事変記念碑」が立ち、連琴を創始した奥野友桂の墓もあります。境内に合同合祀墓所「無量寿苑」があります。

「念仏の声するところは、どこも私の遺跡である。」(法然)、法然上人のみ心にふれ、共に念仏をとなえましょう。


江國寺(こうこくじ)

淡路大衆禅堂の寺
蜂須賀家城代家老・稲田家菩提所。明治初期、洲本が徳島県から兵庫県に移る端緒となった「庚午事変の碑」があります。

黒田泊庵碑
完保2年(1742)津名郡下物部村に生まれる。長崎にて宋明の画を学び、禅味豊かな泊庵の画は世人の賞賛を受ける。 遍照院(へんじょういん)

お大師さまの寺
日本唯一の「月夜大師」を奉安。木食観正上人得度のお寺でもあります。境内は開放的で明るく、西夏文字を刻んだ墓があることでも知られています。

春・秋の年2回、桂雀々さんをメインとする米朝一門の落語会「龍華寄席」を開催しています。


浄泉寺(じょうせんじ)
聞法の寺
仏様のさまざまなお話や、「生きること」の意味や喜びを伝える住職の説教を聞くことができます。

本尊の阿弥陀如来は江戸初期のもので、数多の災厄を乗り越え信仰を集めています。 本妙寺(ほんみょうじ)
お題目修行の寺
慶長元年(1596)本妙院日泉上人が建立。上人は淡路で七ヶ寺を創建され、寛永二十年(1643)当山で遷化されました。全国でも珍しい2階建ての山門が特徴。

子供を守る「鬼子母神」、しもの病に効験ある「秋山上人」をお祀りしています。 千福寺(せんぷくじ)
南画の寺
日本南画院第一人者直原玉青画伯揮亳の障壁画が寺内全室で鑑賞できます。殊に本堂欄間の弘法大師一代記は大作です。

除病門の遍額のある山門をくぐると左の2階建ての薬師堂に洲本最古の仏、薬師如来がお祀りしてあります。いつでも上がって参詣できます。




↑ PAGE TOP